家にあるもので出来る!大掃除をもっと効率化

使える物は何でも使って効率アップ!

お掃除ロボで同時進行が効率アップの秘訣

一流大学に入学するためには一にも二にもまず勉強であることは言うまでもありません。
そして勉強を極めていくにはまずは参考書や書きやすい鉛筆が最低限必要です。そして勉強しやすい環境があればいうことはありません。お掃除に関しても、同じようなことが言えるのではないでしょうか。
まずはお掃除を進めやすい道具が必要だと思うのです。もちろん、揃えるだけで何もしなくては意味がありませんが、少なくとも自分のそし腕二つで掃除を始めようとするより断然入りやすいと思います。例えば床掃除一つとっても、箒と雑巾だけで掃除するのと掃除機を使って掃除するとではかかる時間も全く違ってきます。そして普通に雑巾がけするよりも、あらかじめ洗剤が塗り込んであるシートなどを使った方が仕上がりも全く変わってきます。
ガスコンロ付近などの掃除も、油汚れを強力分解するような洗剤があれば、ごしごしとただこするよりも時間もかからずきれいに仕上がると思うのです。
お風呂掃除も同様に、カビを落としやすくする洗剤をまずそろえ、バスタブ内を洗いやすい柄付きのバススポンジを使ってみましょう。体も疲れにくく全体的に汚れを落とすことが出来ます。
最低限必要だと思える道具を一通り揃えて、どこから手をつけるか頭の中でイメージしてから取り組んでいくと不思議なほどにスムーズに大掃除を進めていくことが出来ると思います。あとは自分のやる気次第でいくらでもスピードは上がりますし、家族を巻き込んでより多くの手を適材適所に使っていけば、より効率よく大掃除を進められ、気持ちの良い新年を迎えられることと思います。

TOPへ戻る